公募のご案内

日本神経放射線学会研究助成金制度

目 的

本助成金制度は日本神経放射線学会員の神経放射線医学に関する研究の機会を広げ、神経放射線医学水準の向上を図るため、研究者に研究助成金を贈り、将来に向けて神経放射線医学の発展と研究者を育成する事を目的とする。

応募資格
  1. 神経放射線医学に関する研究で、本研究助成の目的に合致するもの。
  2. 入会後3年以上経過した日本神経放射線学会の正会員で、本研究助成金制度の目的を理解するもの。
  3. 審査に当たっては国内外の研究を問わない。
  4. 過去に本助成金を受領された方の応募、過去の受領施設からの一連のテーマでの応募はできないことを原則とする。
  5. 応募者の年齢が応募時点で45歳以下であること。
助成金額

一件当たり100万円を限度とする。

募集件数

二件以内

応募締切

2022年10月21日(金)必着

選考方法

選考委員会において選出された受賞候補者は、理事会に答申し承認の上決定する。

応募方法
  1.   研究助成金交付申請書(excelファイル)に記入
  2.   上記ファイルを審査事務局(下記参照)宛て、件名に「日本神経放射線学会研究助成金」と明記の上、電子メールで送ること。締切は2022年10月21日事務局必着とする。この場合受領メールを1両日中に返信するので、受領メールの返信がない場合は直接下記事務局まで電話等で問い合わせること。電子メールでの送付が困難な場合は郵送での送付も可とするが、1編につき上記書類を5部配達記録の残る方法で上記締め切り日までに送付すること。
  3. 書類送付先
    〒355-0063 埼玉県東松山市元宿1-18-4
    日本神経放射線学会事務局
    TEL:0493-81-5550
    メールアドレス:office(at)neurorad.jp ※(at)は@に置き換えて下さい。
申請書類

研究助成金交付申請書 (excelファイル)
*exelファイルについてはwindowsのみの対応となっています

選考方法

日本神経放射線学会が委嘱した選考委員会において選出された受賞候補者は、理事会に答申し承認の上決定する。

助成金受領者の義務
  1. 研究成果報告書(経過と結果)、及び助成金の使用状況についての収支報告書(証拠書類添付)を助成決定の翌々年の12月末日までに提出する。
  2. 助成決定の翌々年の大会中の評議員会にて研究成果を簡潔に報告する。さらに報告書提出の2年以内の大会において一般演題として発表すること。
タイトルとURLをコピーしました